So-net無料ブログ作成
検索選択
歴史・芸術・文化 ブログトップ
前の5件 | -

坂本龍馬の子孫である坂本直行がすごい! [歴史・芸術・文化]

幕末の英雄である坂本龍馬。

その、坂本龍馬の子孫である自然画家の坂本直行さん(1906~1982年)が、誰でも知っているであろうものをデザインしていました!


---------------------------------------------------
スポンサーリンク

---------------------------------------------------



つづきはこちら…


坂本龍馬の名言「日本の夜明けぜよ」、実は… [歴史・芸術・文化]

坂本龍馬は、1836年1月3日に高知で生まれました。
坂本龍馬の家系は才谷屋であり豪商でしたが、龍馬は才谷屋を継ぐのではなく、自分のやりたいことを探す…周りからしたら変わり者と思われていたようです。


200px-Sakamoto_Ryōma.jpg


長男の権平とは年が21歳も離れており、この兄との間に千鶴、栄、乙女という三人の姉妹がいました。
小さい頃の龍馬は、弱虫で泣き虫だったと言われており、三女である乙女は、いつも龍馬を心配していたようです。

坂本龍馬は、学校ではいじめられっ子で、学校を辞めるほど…
心配する乙女は、強くなってほしい思いがあり、龍馬が学校を辞めてからは学問や武芸を教えたといわれています。


つづきはこちら…


坂本龍馬の身長・体重の有力説は? [歴史・芸術・文化]

坂本龍馬は、簡単に言うと“江戸幕府を倒すきっかけを作った人”です。
坂本龍馬は薩長同盟の斡旋、大政奉還の成立に尽力、倒幕および明治維新に影響を与えるなど、重要な働きをしました。

坂本龍馬がこのような大きな仕事を成し遂げられたのには、以下のような理由があるようです。
・立場の違う人の言うこともしっかり聞き、良い所を吸収する柔軟な考えを持っていたこと。
・実現不可能と思われることでも成功させられる行動力を持っていたこと。
・新しい時代の明確なビジョンを持っていたこと。
・優れた人脈を幅広く持っていたこと

さらに、坂本龍馬は「世界に出たい」という自分の夢に向かって動いた人でもあったようです。


こんな大人物であった坂本龍馬の体型って一体どんな感じだったのでしょうか?

やはり人物像のように大きな人を想像していまいますね!


つづきはこちら…


坂本龍馬の写真、これは本物? [歴史・芸術・文化]

坂本龍馬は江戸時代末期の志士、土佐藩郷士。
土佐郷士株を持つ裕福な商家に生まれ、脱藩した後は志士として活動し、貿易会社と政治組織を兼ねた亀山社中(後の海援隊)を結成しました。

薩長同盟の斡旋、大政奉還の成立に尽力、倒幕および明治維新に影響を与えるなど、重要な働きをしました。

幕末に活躍した人物としてとても有名ですね。

つづきはこちら…


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

ミケランジェロの「最後の審判」に自画像? [歴史・芸術・文化]

「最後の審判」作者のミケランジェロとは?


ミケランジェロ(1475-1564)は、イタリア・ルネサンス期の彫刻家、画家、建築家、詩人。
レオナルド・ダ・ヴィンチ、ラファエロ・サンティとともにルネサンスの三大巨匠と呼ばれています。

laurenziana20160420_002.jpg
※マルチェッロ・ヴェヌスティに帰属《ミケランジェロの肖像》
 1535年以降、カーサ・ブオナローティ蔵

※はhttp://www.fashion-press.net/news/23143より引用

有名な作品として、システィーナ礼拝堂の天井画や『最後の審判』、パオリーナ礼拝堂の『聖ペテロの磔刑』などがあります。

sis.jpg
※システィーナ礼拝堂内部

もともとは彫刻家で、『ピエタ』や『ダビデ像』等の傑作は有名ですね。
そして、バチカンの『サン・ピエトロ大聖堂』の設計者でもあるのです。
ミケランジェロは彫刻、絵画、建築の3つの領域で才能を開花させた、イタリア・ルネサンスの巨匠なのです。


つづきはこちら…


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
前の5件 | - 歴史・芸術・文化 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。